仲本流

【ひろりん雑記】巨人の山口俊選手へ・・・

やらかしました。ジャイアンツのFA組,山口俊選手

https://www.nikkansports.com/baseball/news/1857998.html

 

移籍して・・・

 

なかなか結果が出せずに・・・

 

酒に酔って・・・

 

傷害と器物破損の疑いって・・・

 

おまえは俺かっwww!

 

唯一の違いは,仲本は酒を飲まないってことじゃないか・・・

ていうか,じゃあ

おまえは酒を飲まずに器物破損したのか>仲本!

 

※ 今はなき岡山校の講師室のゴミ箱を壊したのはワタシです。

 

 

 

 

 

 

 

【ひろりん雑記】総選挙 in 沖縄

今,沖縄にいます。パブリックビューイングで見てます。

ウソです。

私の推しメンは新潟出身の森ゆうこだったんですけど,圏外でした。

この動画が流失したせいかな・・・

https://www.youtube.com/watch?v=O3FQyi6LUhA

来年の総選挙,期待してますね。

 

【ひろりん雑記】エンドレスの後退戦

「雑記」というタイトルで,「書く」ということのリハビリのつもりで始めたんだけど,なかなか雑に書けない。今日こそは短めに。

最近こんな記事を見かけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00175187-toyo-bus_all

 

これからの予備校業界はsooner or later,どこも「エンドレスの後退戦」を戦っていくことになる。

そんなとき,不機嫌な講師、不安げな講師には誰もついてこない。またそのような講師に教わると,受験生の知性はのびのびと活動しない。

少子化とそれに伴う校舎の閉鎖が避けられないこれからの時代に,「生徒がいないと不安で不機嫌」という講師では勤まらないのだ。「後退戦を機嫌よくかつ生産的に戦える講師」がいる予備校が理想だ。

授業中の講師が機嫌よくて,講師室でも楽しそうにしている。そんな予備校に通えば,生徒は伸びる。

ワタシが代ゼミの将来を楽観視しているのは,そういう理由である。

 

 

 

中3の修学旅行にて。アントニオ猪木に憧れていた。

 

 

【ひろりん雑記】調子乗っちゃって・・・

今,ワタシのイチオシはこの女芸人さん。

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=u4v_mnKKumI

今年は絶対にこの人の年になってほしい(wishじゃなくてhope)。

 

思えば,バブルの頃。ワタシを含む,日本国中が調子に乗っていた

 

 

本業以外にもさまざまな事業に手を出し,バブル崩壊と共に巨額の損害を出した。

塾・予備校業界も例外ではなかった。

唯一,本業以外に手を出さなかったのが,わが学校法人高宮学園,代々木ゼミナール。

おかげでバブルによる損失はゼロ。それどころか,この少子化の時代に,新宿のど真ん中にこんなビルをキャッシュでおっ建てた。

 

 

とはいえ,代ゼミもまったく調子に乗らなかったわけではない。

 

こんな冊子を作っていた時代もあった。

 

 

 

調子乗っちゃって

 

「調子に乗ってのはお前ら講師だろ。バンドなんか組みやがって。何様だ!」

というご批判はあたらない。

この写真,顔から下はすべて合成である。この5人の講師がそろって本当に楽器を演奏していたわけではない。

当時,この5人はSMAP以上に険悪な雰囲気であった。

少なくとも私は何も知らされずに写真を使われたのだ。契約内容に入っているので文句は言えない。

それにしても懐かしいなあ。

この5人のうち,2人が代ゼミを去った。

現在は,元代ゼミ人気講師の「やすらぎの郷」と言われている職場で同僚になっているとのこと。

仲よくやっているといいのだけれど(hopeじゃなくてwishな)

それにしてもT先生(右端),細杉!

【悲報】『アメトーク』出演,予備校講師の佐藤幸夫さんの×××が失踪か?

今春「アメトーク」にも出演した,代々木ゼミナール世界史講師,佐藤幸夫先生を担当する美容師さんが,カットの途中で失踪した模様。

 


誰か,美容師さんを探し出して,カットを完成させてください。

あるいはこの髪型,北のあの人を意識しているのだろうか?

最近はやっているみたいだし。。。

 

 

【ひろりん雑記】母の日に・・・

明日(14日)は母の日です。受験生の皆さんは,普段お世話になっているお母さんにぜひ,花を贈りましょうってまじめか。

受ける大学も,

進む大学も,

就職する会社も,

結婚相手も,

全部,親に相談せずに自分が決めていい。ワガママでいい。

そのかわり,明日から毎年,母の日に花を贈りましょう。

 

 

ずいぶん先の話だけれど,あなたに好きな人ができて,結婚して,子供ができて,親になる。

その子が

痙攣を起こして救急車で運ばれたり,

骨折や何針も縫う怪我をしたり,

クラスメートに怪我をさせたり,

イジメにあったり,

警察に補導されたり,

受験に失敗したり,

家出したり,

自立して家を出たりするかもしれません。

あなたはそれを親として一番近くで見て,自分のこと以上に心を痛め,心配する。

そのときに,自分を同じように育ててくれたお母さんに,母の日の花を贈り続けていてよかったと,心から思えるはずです。

だから,明日はお母さんに花を贈りましょう。最後までまじめか。

 

 

※こんなガキでも母親にとっては宝だった・・

 

【追記】

母の日に,ぜひ読んでほしい

http://www.sankei.com/world/amp/170505/wor1705050012-a.html

 


【ひろりん雑記】31年ぶりのReunion...

代ゼミ講師の私には関係ないのだが,世間ではゴールデンウィーク最終日である。

長い人になると最大9連休らしいが,私は1月24日から4月12日まで79連休だったので少しも羨ましいとは思わない。

連休初日の土曜日(29日),そう誕生日の1日前に上智の同窓会に参加した。初めてのこと。

女の子から「仲本くん」,男からは「仲本」と呼ばれるのが妙に新鮮だ。

予備校では年齢に関係なく「—-先生」と呼び合い,親しくなると「—-さん」が普通。

だから私のことを面と向かって「仲本」と呼び捨てにする講師はいない。こちらも年下の講師を呼び捨てにすることはない(たぶん)。

もちろんこれは「面と向かって」という条件付きであって,裏では生徒も,20代の代ゼミ職員ですら「仲本」と言っているはずだ。

この業界で「仲本」と呼び捨てにするのは高校の先輩や,大学の同期・先輩だけ。今ではみんな各教科の主任クラス。

あっ,輩ぶって「仲本を呼び捨てにする俺」を演出したくてたまーに「仲本」と呼んでくる年上の講師もいるけど,殴ったら罪になるのだろうか?

話を戻そう。同窓会の話。

女の子は「仲本くん」と呼んでくれる,と書いた。

そう女の子なのだ。いくつになっても磯野フネと同じ年になっても,磯野波平と同じ年である私にとってはいつまでも「女の子」なのである。

クラスのマドンナであった「マリちゃん」は今でも「マリちゃん」だ。

クラスの暴言番長であった私は今でも「仲本くん」であり,今でも在日邦人(非帰国子女のクラス内での呼称)なのだ。

多数を占める帰国子女軍団は,やはり就職も強かった。日本を代表するメーカー,マスコミ,金融関連に勤める人が多く,海外勤務歴がハンパなく華麗。

昔も今も,英語が上手だと就職でも圧倒的に有利である。受験生のみなさんには迷うことなく英語を勉強して欲しい。

個人的には,生まれ変わったら帰国子女になりたいと思った。脱在日邦人だ。

上智大プレで全国1位を取り,「日本語が苦手なの♡」と言って私に英語の道をあきらめさせたマリちゃん。新しいボーイフレンドの名は

ジュリアーノ

なんだそうだ。

金平

でも

正男

でもない,

ジュリアーノ

イタリア人の彼は毎日

Ti Amo 

と言ってくれるらしい。在日邦人には縁のない人生だ。せいぜいカラオケボックスで

Ti Amo

を歌って,腹筋鍛えて三代目J Soul Brothersへの加入を目指すしかない。

 

 

やっぱり生まれ変わったら帰国子女だな。

 

【ひろりん雑記】GGIにはまだ早い・・

開講して2週間が過ぎた。

初日,二日目は数日前に花見に訪れた井の頭公園の花粉のせい(?)か,アレルギー全開。

 

 

思いっきり鼻づまり状態での授業。

仕事が始まってようやく

青年失業家

から脱出できたとおもったら

青年蓄膿家

状態であった。

 

 

その後は順調に回復。

たとえ代ゼミから月末に送られてきた給与明細(3月分)に記載された金額が,東証一部上場企業で働く長男,長女はもちろん,春休みを利用して塾講師のバイトをした次女の金額より低くても,強いモチベーションを維持して授業をした。それは,そう,今日の日のためだ。

 

はれて,磯野波平とタメになった。

プチ初老

ではなく,いやもはや

初老

でもない。りっぱな

初期高齢者(GGI)

である。パンパース予備軍である。それでも自分では

後期中年

の気分で,プレゼントには少しだけ,実年齢より若作りしたものをいただいた。

 

 

子供たちからはセイコーとナノユニバースのコラボによる,故スティーブジョブズ愛用モデルの時計(限定品)をもらった。

ジョブズが好きで,限定モノが大好きな父親のハートを鷲掴みにするチョイス。

何よりも子供達が手に入りにくい限定品を苦労してゲットしてくれたことがうれしい(^○^)

愛用するパテックフィリップよりも,私にとっては価値のあるものだ。 ということはいくらなんでもないかもしれない。

奥さんからは出張用にトートバッグ。

 

 

カバンは家に40個はあるが,奥さんから誕生日に贈られたとなれば,メイン使いにするしかない。

愛用するエルメスのサックアデペッシュよりも,私にとっては価値あるものだ。 ということもいくらなんでもないかもしれない。

お気に入りのプレゼントに囲まれて,清く正しく残りの講師人生をまっとうしていきましょう。

これからリビングで「ララランド」観てから寝ます。

【ひろりん雑記】今日は仲本 浩喜さんの誕生日です

仲本 浩喜さんの誕生日をお祝いしましょう

 

 

本日中に更新予定です!

【ひろりん雑記】始めました

こんにちわ。仲本です。

小学校の頃は「なっかん」と呼ばれていました。

 

 

以前は,代ゼミ生(の一部)も「なっかん」と(陰で)呼んでくれていました。

中高や大学ではフツーに「仲本」でしたが,なぜか一部の同級生には「仲本さん」と「さん付け」で呼ばれて呼ばせていました。

 

 

 

バブル華やかりし頃,「ひろりん」と呼ばれて浮かれていた時期もありました。

 

 

広島の親戚は「ヒロ君」と呼んでくれます。

 

 

こちらでは不定期に、予備校講師仲本の日常や普段考えていることを,ツイートの代わりに書いていこうと思います。雑記というタイトルにしたので,それ以外のことも雑に書いていく予定です。