ENGLISH☆GUILD

標準英文読解 LESSON 2 (2) の和訳

ダイチ:     美味しかった。招いてくれてありがとう、エミリー。

エミリー: お気に入りのランチスポットなの。楽しんだ?

ダイチ:     とっても。でも、あいにくもう仕事なんだ。

エミリー: 私も。いくらになるか計算しよう。

ダイチ:     割り勘でいいよね?

エミリー: いいわよ。えーと。合計が28.50ドルだから、一人14.50ドルね。

ダイチ:     チップあげたほうがいいんだよね?それでいつも困るんだ。日本ではチップをあげないから。

エミリー: 知ってる。なかなか慣れないわよね。

ダイチ:     20%をチップで渡すべきって言われたことあるんだけど。

エミリー: 時にはね。けど、あまり高級でもないこんな店だと、普段は約15%くらいかな。そうすると約4ドルか。けど、サービスも料理も良かったから、5ドルあげようよ。

ダイチ:     いいよ。けど現金持ってないんだ。だから、僕が全部カードで払う。今度ランチするときに払ってくれればいいや。

エミリー: ありがとう、ダイチ。そうするわ。

今の読解力のままで得点力を上げる ー 仲本の標準英文読解 ー

予備校に通ったり、ネットで検索してみたりすると、世の中にはいろんな読解方式があることに気づきます。

運良く、そのどれか一つにハマった人はラッキー。

運悪く、未だにどれにもハマらず、フツーに読んでるだけの人も悲観する必要はありません。

なぜなら、受験勉強は

解いて(正解を出して)ナンボ

の世界だからです。

どんなに文構造が把握できていても、

和訳が自然でこなれていても

英文の論理展開を把握できていても

パラグラフの構成が理解できていても

制限時間内に正解を出さないと合格できない(>_<)ゞ

のです。

「読解方式」の豊洲市場

の様相を呈している当代々木ゼミナールにおいて、

「解くこと」と「そのための残り2ヶ月のトレーニング法」のみに特化する冬期限定講座

「仲本の標準英文読解」

を開講します。

内容は以下の通り。

Lesson 1         内容一致問題              立教大
Lesson 2         長文空所補充問題         中央大 関西大
Lesson 3         下線部訳&説明問題     新潟大
Lesson 4         総合問題(客観)         同志社大
Lesson 5         総合問題(記述)            北大

さらに!

効果抜群の付録は次のような内容です。

1 英文和訳演習
そのまま入試の下線部和訳にでてもおかしくない英文(2〜4行)を38題。直前の構文復習、和訳演習に最適の英文を最近出題された英文から選びました。
2 大学入試英文の大意集
過去に出題された大学入試の英文の和訳だけを集めた珠玉の英文(の和訳)集。2〜3回繰り返して読み、その内容を頭に入れることで、長文の内容に「慣れる」ことができます。(的中狙いとか、そういうセコいことではありません)
総文字数75694字(400字詰め原稿用紙にして189枚分)という驚異的なボリュームとなっています。

 

冬の勉強は、「志望校の過去問演習」と「仲本の英文読解」の組み合わせをオススメします!

 

仲本浩喜の標準英文読解

【本部校】12/24(火)〜12/28(金)

 

昨年度夏期・冬期の「仲本の英文読解」を受講して、偏差値34、産近甲龍E判定(11月)から立命館大学に合格した学生の合格体験記はこちら!

 

http://nakkan.jp/2018/11/11/6404/

 

 

冬期講習「仲本浩喜のセンター英語」:受講の前に

冬期講習「仲本浩喜のセンター英語」

の構成はこの10年近く変わっていません。それは徹底した「過去問(本試・追試)至上主義」です。

よく「一度解いた問題は二度と出ないから、センター対策は予想問題で」なんて言っている人がいますが、大きな間違い。どんなに良く出来た予想問題でも、実際の本試・追試と比べれば、

「質が違う」

のです。予想問題は解き方をマスターした後の年明けで十分。年内は過去問で徹底的に「敵を知る」、それで十分です。

さて、そのスタンスで編集された冬期講習「仲本浩喜のセンター英語」、今年も多くの「にわか」センター受験生が受講してくれることでしょう(希望的観測)。

テキストを手に入れた皆さんは、受講日までに次のことをやっておいて下さい。

 

EXERCISE編

今年の本試と追試を本番と同じ時間(80分)で解き、各大問毎に所要時間をメモしておく。

テキストと本試・追試の対応関係は以下のようになっています。

 ※すでに解いたことがあっても、もう一度解いて、所要時間と正答率を出すことが大切になってきます。もう一度解きましょう。

本試     テキスト

【1】A   ROUND 1 (Aー1)

【1】B   ROUND 1 (Bー1)

【2】A   ROUND 2 (Aー1)

【2】B   ROUND 2 (Bー1)

【2】C   ROUND 2 (Cー1)

【3】A   ROUND 3 (Aー1)

【3】B   ROUND 3 (Bー1)

【4】A   ROUND 4 (Aー1)

【4】B   ROUND 4 (Bー1)

【5】   ROUND 5 (1)

【6】   ROUND 6 (1)

 

本試     テキスト

【1】A   ROUND 1 (Aー2)

【1】B   ROUND 1 (Bー2)

【2】A   ROUND 2 (Aー2)

【2】B   ROUND 2 (Bー2)

【2】C   ROUND 2 (Cー2)

【3】A   ROUND 3 (Aー2)※

※テキスト(28ページ)には B-2と記載されていますが、A-2の間違いです。すみません。

【3】B   ROUND 3 (Bー2)

【4】A   ROUND 4 (Aー2)

【4】B   ROUND 4 (Bー2)

【5】   ROUND 5 (2)

【6】   ROUND 6 (2)

 

大学入試センターのHPから解答を入手して答え合わせをしておくといいでしょう。

 

https://www.dnc.ac.jp/center/kakomondai.html

LECTURE編

授業前日までに目を通しておいて下さい。詳細は授業で説明します。

みなさんに教室でお目にかかることを楽しみにしています。

2019年度冬期講習「仲本浩喜のセンター英語」の講座案内の記事を更新しました

2019年度の「仲本浩喜のセンター英語」の講座説明を更新しました。

お時間があれば、こちらをご覧下さい。

http://nakkan.jp/2018/12/07/6463/

 

 

 

 

私たちは仲本先生の「センター英語」で合格しました(^_^)v

今年最後のセンター試験。全ての受験生に自信を持ってお薦めできる「仲本浩喜のセンター英語」。昨年度の受講生の声を紹介します。

11月に先生に英語の長文が読めなくなってしまったという質問を送り、アドバイスを頂いたものです。 先生に言われたことを実践し、英語の気分転換をしました。 そのおかげでセンターは筆記リス合わせて98%を得点でき、最終的に第一志望の大学にも合格できました。 本当に感謝しています、ありがとうございました!!

##########################

冬季で仲本先生の授業を受けたおかげで、センターの英語で自己最高の185点をとることができました!第一志望の国公立大学にも受かり、本当に感謝してます!ありがとうございました(^_^)/質問じゃなくてすみません!

##########################

現役時代英語は大の苦手だったのですが、仲本先生の授業をサテラインで受け、なんとかセンター8割まで上げることができました。ありがとうございました。

##########################

冬季のオリジナルのセンター英語を受講させていただいた現役生です。 今日英語の自己採点したところ、読解部分が満点で、総合で30点ほど伸びました。仲本先生がおっしゃったことをコツコツとしてきましたが、本番前の代ゼミのセンターファイナルでもいい点が取れず、一時は本当に伸びるのだろうかと先生を疑ってしまったことがありましたが(ごめんなさい)、なるほどこんなに力がつくのかと、自分に自信が持てるようになりました。やはり自分道を貫きすぎず、勉強のプロである先生からのアドバイスを真摯に受け止めるということの大事さを仲本先生から学びました。ありがとうございます。

##########################

冬期のセンター英語を受講したものです ほとんどの教科がいつもより低い中、英語だけは180点超えました。ありがとうございました。

##########################

明日から総整理に参加するものです。先生のセンター英語を受けてから量は多くないものの1日に1度は過去問に触れようと機会を与え、毎回過去問を問題ごとに行う前に必ずセンター英語のテキストの要点を読み込み、簡潔に自分で日本語にまとめ手順をストーリー化するように心がけてから取り組むようにしてます。そのおかげか本当にほとんどミスをすることがなくなりました。また間違えても焦らずにリーズニングしたり根拠部分をマーカーしたりなどをしてテキストに戻り、以前より少し余裕を持って取り組めるようになりました。本番は何が起こるかわからないからおごり高ぶらずに。と何度も何度も肝に銘じてやってます。本番の結果はまだですが、センター英語の講座と仲本先生に本当に感謝してます

##########################

仲本先生こんにちは。 新潟校に通っているものです。 29日に仲本先生のセンター英語を受け終わり、30日にセンターファイナルにをしました。 今までの模試はいつも時間が足りなくてしっかり読むことが出来ず全然点数は良くなかったです。 ですが、センターファイナルでは解き方のポイントに注意した結果10分も余りかつ前回の模試より30点も上がりました

##########################

仲本先生のセンター英語をサテラインで受講させていただいた現役生です。先生が授業中におっしゃったことをしっかり守って問題演習を重ねてますが、2週間経って、ようやく読解の解き方をつかみ、高得点を維持できるようになりました。ありがとうございました。これからも自分の結果に慢心せず、真摯な気持ちで努力し続けていきます^ ^

##########################

先生の言う通りにセンターを解いたところ長文のくだらない失点がなくなりました。最後に先生の授業を選んで良かったです

##########################

冬季の仲本先生のセンター英語をサテラインで受講しました!すごく分かりやすかったですありがとうございます。

##########################

先生のセンター英語をこの冬季講座で初めて受けたのですが、衝撃でした!ものすごく理解しやすかったです

##########################

こんにちは。札幌校のサテラインで先生のセンター英語を受講させていただいた現役生です。先生の講座を受けてやり方等を聞いていくうちに、もっと点数が取れそうだと思えてセンター英語に関して希望が見えてきました。本当にありがとうございました。これから先生に教えていただいた通り過ごして、19日の日に「お前はセンター英語はどんだけ良くても7割」と言った高校の英語の先生を見返せるくらいいい点数とってやろうと思います!雑談も面白くて最高でした!

##########################

先生、5日間センター英語の授業楽しかったです。学期のセンターも取りましたが、受けてよかった!と感じる講義でした。普段も優しく質問対応してくださってありがとうございます。

##########################

以前、190を超えたいということで、質問させていただいた者です。今日、サテラインで仲本先生の「仲本浩喜のセンター英語」を受講してきました!190以上狙う人向けの話もしていただきありがとうございます!あと4日間、色々吸収できるよう頑張ります!

##########################

先生がツイッターにアップされた「センター英語」のテキストの画像を見て受講を決めました! よろしくお願いします!! (質問じゃなくてすいませんm(__)m )

##########################

一、二学期のセンター英語をサテラインで受講させていただいていました。一年間ありがとうございました。そして、冬期講習もよろしくお願いします。そこで、私は、国公立大医学部志望で、センターで高得点が要求されるため、190を狙っているのですが、180ちょいで頭打ちになってしまっています。

##########################

今年サテラインで先生のセンターの冬期講習とりました 最高でした わかりやすかったです! そこで多分4日目か5日目だったとおもうんですけど逮捕されかけたといっていたんですけど何があったのですか?(笑)

 

「仲本浩喜のセンター英語」

本部タワー校舎 12月10日(火)〜14日(土) 19:30〜21:00

大阪南校舎 12月17日(火)〜21日(土)   15:30〜17:00

 

 

 

※画像は無関係です

標準英文読解の解答例(Lesson 12)

1.

A.     アフリカは、天然資源に恵まれたもっとも豊かな大陸の一つであるにもかかわらず、ほとんどのアフリカ人が貧困の悪循環に陥っているということ。

B.     アフリカは、天然資源や労働力に恵まれたもっとも豊かな大陸の一つであるにもかかわらず、加工品を現地や海外の市場で売り、適正な取引規則で有利な価格交渉ができるよう、原材料に価値を加えることができないために、貧困の悪循環に陥っていて、ほとんどの人が貧しいということ。

C     アフリカは、石油、貴金属、森林、水、野生動物など天然資源に恵まれているのに、人々の大半が貧しいという逆説。

4.

A.     多くの男性が都心で働くことに多くの時間を費やしているので、家族から離れて独立した生活を送るようになっている。

B.   多くの男性が年の中心部で働くことに非常に多くの時間を費やしているので、家族から離れて独立した生活を送るようになっている。

C.     多くの男たちは都市中心部で働くことにとても多くの時間を費やしてきたので、家族と離れた独立した生活が身についてしまっている。

 

5.

A.     男女平等が尊重され、男女が責任を公平に分担する雰囲気の中で、協調して子どもを産み育てること

B.     男女の公平さが尊重されて、男性と女性が公平に責任を分担する環境の中で、親として子どもを生み育てるという真の協力

C.     男女が平等で責任を公平に分け合い子育てすること

 

6.

A.     もしアフリカの親が次世代に準備をさせられなければ、彼らが一生をかけてしていることは何のためなのか?

B.     もしアフリカの親たちが次の世代を育てることができないのならば、彼らが一生をかけてやっているすべての労働は何のためなのか?

C.     アフリカの親が次世代に(よりよくなるように)準備させることができなかったら、生涯をかけた仕事は一体何のためか分からない。

冬期講習:仲本の英語4講座です(Ⅰ期)

受験生にとって本当の天王山はセンター後です。そしてそれは自分一人の戦いです。講師はいません(ハワイにいます_ウソ)。最終決戦までの期間「自分だけで」勉強する自信がない人はぜひ冬期講習を利用して下さい。

今年度も、みなさんが現時点での英語力をもっとも効率よく得点に変換し、自己ベストを叩き出すためのお手伝いをします。

〔仲本浩喜の標準英文法語法〕

・授業

問題を2018〜2019年入試からバランス良く選びました。大学入試の文法語法問題の代表的出題形式である「4択問題」「正誤問題」「会話文」「整序作文」「和文英訳」「自由英作」を扱います。レベルは

(初日)  産近甲龍レベル

(二日目) 日東駒専レベル

(三日目) GMARCHレベル

(四日目) 関関同立レベル

(最終日) 早慶レベル

・付録

1. 英文法復習用問題

英文法の重要分野から良問を厳選しました。

2. 対話文演習

標準〜ハイレベルの、比較的短めの会話問題。対話文対策の手始めに最適です。

3. 英作文最重要構文演習30

記述式英作文で合格ラインの6〜7割を確保するための,英文の「器」=「内容を盛り込む型」を30パターン身につけます

4. 頻出イディオム総整理

得点に直結する「的中狙い」のイディオムをピックアップ

〔仲本浩喜の標準英文読解〕

・授業

大学入試の長文読解問題の代表的出題形式である「内容一致」「空所補充」「和訳&説明」「総合〈客観〉」「総合〈記述〉」を素材として、今の読解力を得点力に最大効率で転換する方法を身につけます。

(初日)  内容一致問題(立教大)

(二日目) 長文空所補充問題(中央大・関西大)

(三日目) 下線部訳&説明問題(新潟大)

(四日目) 総合問題〈客観〉(同志社大)

(最終日) 総合問題〈記述〉(北大)

・付録

1. 英文和訳演習

下線部訳で狙われやすい、「構文的にとんがった」英文を38選。受講生で希望者には添削にも対応します。

2. 大学入試英文の大意集

英文の和訳だけを集めた超自信作。背景知識の拡充に最適。

 

〔仲本浩喜のセンター英語〕

・授業

2019年度の本試験・追試験を素材として、残り1ヶ月で得点力を底上げする方法を説明します。

(初日)  大問【1・2】のQuick Tips

(二日目) 大問【3】のQuick Tips

(三日目) 大問【4】のQuick Tips

(四日目) 大問【5】のQuick Tips

(最終日) 大問【6】のQuick Tips

・付録

1.発音・アクセントはこれだけでいい、というルールとリスト

2.1995〜2019年の文法問題のポイント一覧

3.1995〜2019年の整序問題の英文一覧

 

〔仲本浩喜の上智大英語〕

・授業

上智の赤本は過去3年分しか掲載されません(;。;)

赤本での演習は受験生にお任せするとして、本講座ではそれよりも少し前(2010年以降)の問題を題材に、上智仕様の英語力・得点力養成に励みます。

・付録

1. 解法のQuick Tips

2. 頻出文法・語法メモ

3. 必須イディオム199

 

最終決戦に向けて、最後にお手伝いさせてください。期待は裏切りません。

 

標準英文読解の解答(Lesson 10)

Lesson 10

1.    私たちを楽しませたり悩ませたりする物事の範囲は、とても広いということ。

(別解)人が喜んだり、悲しんだりする原因となる出来事は、非常に多岐にわたっているということ。

5.     ほとんどの人は大金を得たことによって最高に幸せになっているわけではないということ。

(別解)たいていの人は、宝くじで大金を手にしても、最高に幸せになるのではなく、興奮は徐々に消えて以前と同じ気分に戻ってしまうということ。

一文を超えて「読む」→「解く」:仲本浩喜の標準英文読解

 

外国語としての英語の文章理解は通常次のようなプロセスに分かれます。

 

 

このうち、基礎〜標準レベルの学生にとって、日本語と英語の違いが最も顕著に表れるのが

Ⅰ.一文の読解

であることは間違いありませんね。 ですから、「標準英文読解」では一学期と夏期はもっぱらこちらに焦点を合わせてきました。 二学期以降はⅠのメンテナンスもしながら、Ⅱ〜Ⅳに焦点を移し、そこから「解く」につなげていきます。

まずは

Ⅱ.文と文のつながり
Ⅲ.パラグラフの構成
Ⅳ.文章の構成

を学ぶのに格好の素材であるセンター英語の論説文を用いて、「一文を超えた英文読解」の手ほどきをして、 そこから無理なくレベルをあげて、長文読解の客観問題・記述問題をこなしていきます。 もちろん、

Ⅰ.一文の読解

のメンテナンスも忘れません。

 

 

今年度で最後の「仲本浩喜の標準英文読解」、悔いのないテキスト・授業内容にしたいと思います。

仲本浩喜の標準英文読解

本部タワー校舎 17:30 〜 19:00

さようならセンター試験。2学期の「センター英語」は超実践的な講座です。

2学期のセンター英語、1学期とはうってかわってセンター英語を「時間内に」「正確に」解くための方法論を提示して、それを実践します。

みなさんが1学期、夏期講習で培った英語力を「センターで得点を取る」ための武器に変えるための12コマになります。4回の授業で大問1〜6を一周し、これを3クール。最終クールの頃には確実に得点力アップが望めます。

素材はほとんどが純粋な過去問です(ここがテストゼミとの違いです)。一度解いたことのある問題でも、授業でまったく異なる視点、解き方を知ることができます。正しい解き方を身につけるには、実際に本試・追試で出題された問題を解く以上の方法はありません。

 

【1】音声

〈A〉発音  → 捨てる発音と捨てない発音

〈B〉アクセント  → ルールと頻出語を抑える

【2】語・文法事項・表現

〈A〉文法語法語彙  → これから強化すべきは語彙と語法

〈B〉語句整序英作文  → 整序のルールと手順

〈C〉会話応答の英作文  →

【3】論理・談話構成

〈A〉不要文削除  → 段落内の論理展開

〈B〉意見内容の要約  → イイタイコトのとらえ方

【4】情報処理

〈A〉グラフと文章  → グラフと文章の関連づけ

〈B〉広告文  → スキャニングの方法

【5】ストーリーの展開

〈☆〉内容の理解  → 物語文の読み方

【6】論説文

〈A〉内容の理解  → 内容一致問題の解き方

〈B〉段落要旨の理解  → パラグラフリーディング

 

・1学期のベーシックトレーニングの途中で挫折した人、

・2学期からセンター対策を最も効率的に行いたい人

・センターテストだけの演習量では物足りない人

・センター試験で入試の合否が決まる人

・再来年の4技能はとにかく避けたい人ww

の受講をお待ちしてます。

 

センター英語

本部校 木曜日 15:30 〜 17:00 9月5日スタート

大阪南校 月曜日 15:30 〜 17:00 9月2日スタート