仲本流

1学期の「センター英語」を「基礎力完成講座」として利用しよう(2019年4月5日更新)

「センター英語」のテキストは本編とベーシックトレーニングから構成されています。

 

僕の授業では、1学期はベーシックトレーニングを中心に扱います。

 

このベーシックトレーニングは1学期のテキストにしかありません。

簡単に言うと、

「センターの過去問を使った基礎英語力完成講座」

です。

英語の

1)発音・アクセント(大問1)

2)文法語法(大問2A)

3)英作文(大問2B)

4)精読(大問3〜6からの抜粋)

の力をセンターの過去問を使用して養成し、

2学期からの12回分の過去問演習に備えるというものです。

 

センター対策は冬までは過去問で十分というのが僕の考え方で、

これはこれまで多くの学生に支持されているものです。

(よろしければ、僕のツイッターの質問箱に対する回答をご覧下さい)

1回目の授業(本部11日・大阪南15日)ではまず

・センター試験の概要と対策

・1年間の勉強プラン(予想問題をやり始める時期・リスニング対策など)

をお話しし、

・ベーシックトレーニング①(p148〜p151)

を解説します。

 

ですから予習としては

・ベーシックトレーニング①(p148〜p151)

だけ解いておけば大丈夫です。

「それじゃあセンター対策にならない! 僕は24回毎回過去問(や予想問題)を解きまくりたいんだああああああ」

という方は他の曜日の「センター英語」を受講されることをお勧めします。

 

英語を基礎からもう一度やり直したい人、

夏までにどうにか基礎力を完成したい人、

苦手意識を克服したい人、

参加をお待ちしてます。

 

本部タワー校舎 木曜日4限 15:30〜17:00

大阪南校舎   月曜日4限 15:30〜17:00