ENGLISH☆GUILD

英語構文<B>の大意(6)

Lesson 7

(3)あなたの歴史や状況がどのようなものであれ、現在までに自分に起こったことのために陥った状況から抜け出せないと考えるべきではない。過去を変えることは出来ないが、未来を変えることは出来ると言われることは多い。そして、まさに人間としての本質そのものによって、実際に未来を変えることはできるのだ。
ほとんどの点で、我々は地球上にいる我々以外の存在と大差ない。我々はいつか必ず死ぬし、その生存は地球次第である。我々は有機物であり、他の生物と同様に成長し変化する。しかし、決定的に我々が異なる点がひとつある。人間は、5万年前から10万年前に地球上に現れた。それは遠い昔に思えるし、実際にそうなのだが、地球の寿命という観点からすれば、それは、ほんの一瞬に過ぎない。地球自体は約45億年前から存在していると考えられている。これは想像もつかないほど長い時間だ。仮にその期間全体を1年と考えてみると、現代人が地球上に出現したのは、12月31日の夜中の12時のおよそ1分前だ。地球上でのほとんどの時間、我々は自然界の他のものと調和して生きていた。この300年で、我々は多くの点で地球を支配するようになった。なぜこうなったのだろうか。なぜ人間は、自然界の他のものとは違う存在になったのだろうか。簡単に答えれば、人間は生まれつき、ものすごい想像力と独創力を備えているからだと私は思う。

 

Lesson 8

(1)特定の方言、あるいはそのグループは、他の方言よりも高い地位を持っており、私たちが普通「言語」と呼んでいるのは、このような方言なのだ。しかし、この高い地位は問題となっている方言の本質的な性質とは何の関係もない。他の方言と比べて、より美しいわけでも、より論理的なわけでも、より歴史があるわけでもない。その高い地位はその使われ方と、それを使う人々に由来する。これらの方言はたいていの場合、教養のある人々や上流階級の人々によって用いられ、国の公的機関や教育で用いられ、書き言葉が存在し、標準化されている。「言語」という言葉は、公式に認められた方言に私たちが付与する、社会的かつ政治的な呼び名である。よって、方言の地位について同意が見られないと、その対立は必然的に政治的なものになる。

(2)元々はアイルランドのダブリンにあるビール会社の名前にちなんで名付けられた、ギネスブックの創刊号は1955年に発売され、今では毎年出版されている。その本には、多くの驚異的でユニークな世界記録が収められている。たとえば、現在生きている、身長の点で最も小さな犬はミラクル・ミリーという名のプエルトリコのメスのチワワで、2013年2月21日の時点では9.65センチしかなかった。アメリカのロッキー・ロビンソンは、2010年9月25日にバイクでの最高記録を破り、平均速度605.697キロをマークした。読者は様々な分野の世界一の記録を調べることができるだけではなく、独自の記録を樹立しようとすることもできる。審査員がこれらの様々な種類の記録を測定し認可するためには、客観性が絶対に必要である一方で、倫理的問題や安全性に関する配慮も考えなければならない。

(3)ユネスコ世界遺産とは、世界遺産委員会によって、類まれな普遍的な価値があると考えられる場所である。2012年の9月に、ユネスコ世界遺産の総数は962にのぼり、それにはアメリカのイエローストーン国立公園やオーストラリアのグレートバリアリーフ、ロシアのバイカル湖のような非常に有名な観光地が含まれている。この委員会は、文化面または自然面で極めて重要な場所の特定と保存を奨励している。歴史的な建造物や建物も含まれる。たとえば、平泉の歴史ある寺、庭、そして考古学的な史跡は2011年に東北地方の最初の世界遺産となった。小笠原諸島も2011年にリストに加えられた。時に東洋のガラパゴスと呼ばれる小笠原諸島は、極めて独特で稀な生態学的かつ生物学的進化の過程という、同委員会の基準を満たしている。

Lesson 9

(1)現代の産業が世界の生態系にもたらしうる損害には我々全員が気づいているが、広く話されている言語が、他の言語や生活様式に与えている影響に気づいている人はほとんどいない。英語は世界中に広まった。中国語やスペイン語、ロシア語、そしてヒンディー語も同様に有力な言語となった。これらの言語がより力を持つにつれて、仕事や文化の道具として使用されることも増える。このようなことが起こると、少数の人々によって話されている何百もの言語が世界中で消滅する。

(2)もし私が自身の経験から、成功したいと望んでいる若い女性に助言するように頼まれたら、おそらく次のように言うだろう。あなたが人生で本当に成し遂げたいことが何なのか、必死に考えなさい。何が最優先事項なのかをはっきりさせて、それ以外のことは少なくとも当面の間は諦めなさい。あるレベルに達するまでは、芝居も映画も控えることだ。他とは異なる完全に新しい、自分だけの最高のテーマを選びなさい。物理学で流行しているテーマがあるとすると、1000人の研究者がそれに取り組んでいるのが普通だ。そのような状況では、1001番目の兵士としてその大軍に参加しても意味はない。

(3)実際に、物語を求め、作り出すという傾向は人間性の一部に深く根ざしている。我々は、どこを見ても物語を目にする。古典的な心理学の実験で、幾何学的図形が画面上を動き回る短いアニメーションを説明するようにと求められた人は、まるでその物体が意志を持った俳優であるかのように、図形に意思があると考えるような言葉遣いをした。「赤い三角形が青い円を画面から追い出した」というように。