ENGLISH☆GUILD

最後の「仲本浩喜の標準英文法・語法」です

こんにちわ。

娘がそれなりの年齢に達して、夫婦別姓とCS(クライマックスシリーズ)の意義について(肯定的に)考え直している仲本です。

受験生のみなさんは、夏期講習もあらかた終わり、講習(や1学期)の復習、過去問演習に励んでいることと思います。

さて、まだお話しできないことだらけなのですが、2020年度の入試改革にともない、来年度は講座設定が大きく変更する予定です。

とりあえずお話しできるのは、この「仲本浩喜の標準英文法語法」という名前の講座が今年で終了することです(私の講座は引き続き存在します)。

最後に悔いの残らない、いい仕事をしたいと思います。

さて、2学期の「標準英文法語法」では、1学期に扱わなかったテーマを扱います。

LESSON 1        副詞節
LESSON 2        名詞節
LESSON 3        関係詞節(1)
LESSON 4        関係詞節(2)
LESSON 5        関係詞節(3)
LESSON 6        代名詞
LESSON 7        冠詞
LESSON 8        形容詞と副詞
LESSON 9        否定・倒置・語順
LESSON 10      比較(1)
LESSON 11      比較(2)
LESSON 12      前置詞(1&2)

構成は、1学期と同じで、オリジナルの2〜4択問題にぶつかって、それから規則を学び取り、6種類の復習

4択 → 穴埋め → 正誤 → 整序 → 和訳 → 英訳

で定着させるという形をとっています。

2学期教材の最大の目玉はBasic Verbs(多義動詞)です。

 

基本動詞(多義動詞)の使い方・熟語を徹底解説し、従来の文法・作文・読解という枠組みとは違った切り口から英語の司令塔となる「動詞」を観察していきます。

英文法をベースに受験英語にこれから本腰を据えて取り組んでみようと思っている高3生、浪人生のみなさん、

週1の「演習」授業だけではなんとなく不安な本科生のみなさん、

参加をお待ちしてます。