ENGLISH☆GUILD

英文法の総復習は「仲本の標準英文法語法」で!

明日から6月最終週。そろそろ講習会をどうするかを考えていい時期になりました。

「自分でやる」

のもいいですが、自分だけでやることによるカン違いや漏れを2ヶ月近く放置するのは危険ですし、なにより講習会を利用することで効率よく勉強ができ、他の分野や科目のための時間を多く取ることができます。

ご両親の理解が得られるなら(お金を出してくれるなら)、しっかりと講習会は活用しましょう。

 

今回は、私の夏期講座「仲本浩喜の標準英文法語法」についてお話しします。

夏期講習に与えられた時間数はたったの5コマ。この5コマで全分野を満遍なくカバーするのもありですが、今年度僕が選んだのはずばり二点豪華主義

イメージでいうとこんな感じです。

 

 

 

英文法の最難関分野である「比較」と「関係詞」を徹底的にマスターしましょう。

・比較の集中講義

前の職場で教えていた頃から定評のあった「仲本の『比較』」。比較は本科の英文法のテキストでいうと第Ⅱ集で、僕は担当していません(^_^;

したがって、仲本の「比較」の授業が聞けるのはオリジナル講座だけ。英文法の様々な項目の中で、教える人によってもっとも差の出るのが『比較』です。苦手意識のある人はぜひご参加ください。90分×3本勝負。最高の満足をお約束します。

・関係詞の集中講義

なんとなくわかっているような気はするけれど、少し難しめの文法問題は間違えるし、英作で関係詞使うと直されるし、仲本に「関係副詞がまとめる節は何節?」と聞かれて思わず「副詞節」と言って冷ややかな視線を浴びたし。。。

そんなあなたのための90分×2ラウンド。一気に「ミスター関係詞」の座を目指しましょう。

 

・超絶豪華すぎる付録

■GRAMMARまとめ

「英文法倶楽部」の前身である「英文法TOP100」が予想をはるかに上回って売れたため、急遽設定された仲本の「英文法NAVI(1998)」「英文法倶楽部(1999)」。名だたる数学、物理、化学の人気講座をおさえて、2年間、最速締切講座の座を手に入れました。その当時のテキストの復刻版を現代風にアレンジしてお届けします。

 

■レベル別復習問題624

代々木ゼミナール本科テキスト「英文法<A><B><C>」に完全準拠した復習ドリルをレベル別に。これさえあれば、1学期のテキストの復習は万全です。

テキストの目次です。

contents

 

普段本科で僕の「英文法」を受講中の方はもちろん、受けていらっしゃらない方も、一緒に英文法を攻略しましょう。

規則正しく予備校に通い、自習室の主となり、講習をうまく活用する。これって、最高の夏の過ごし方だと思うんですけど、いかがでしょうか?

 

仲本浩喜の標準英文法語法

本部校 7/22〜7/26 11:00〜12:30

大阪南校 8/12〜8/16 11:00〜12:30