ENGLISH☆GUILD

英語構文<B>の大意 LESSON 5

(1)  無実な人は尋問を受けても平静を保てるものだと私はずっと思い込んでいた。そうはいかないし、少なくとも私は平静を保てなかった。飛行機に乗り遅れるのではないかという不安と同じくらい、侮辱されたことに対する怒りで、顔が真っ赤になるのを感じていた。
実際に私は飛行機に乗り遅れてしまった。25分の厳しい尋問の後、職員がようやく私を解放した時、すでに飛行機は出発していた。

 

(2) アスピリンが痛みを取り除くことは昔から知られているが、心臓発作の予防にも役立つことがあると証明されたのはつい最近のことである。皮肉なことに、かつてアスピリンは心臓に悪いと考えられており、製薬会社は「アスピリンは心臓に害はありません」という趣旨の特別なラベルを印刷してアスピリンのビンに貼らなければならなかった。

 

(3) いったんすべてを当たり前だと考えることをやめると、プロ野球の試合を見ると必ず選手たちの素晴らしい技術に驚嘆することになる。外野手が高く舞い上がるボールを一目見て、背中を向けて走り、そして足取りを全く乱すこともなく、肩越しにボールをキャッチするのを見るといい。いったいどうやってボールの行方が分かったのだろうか?