ENGLISH☆GUILD

英語構文〈B〉の大意(6)

Lesson  6

(1)  犬を訓練する時は、罰を与えて失望や嫌悪の気持ちで見る前に、次のことを考慮に入れるべきだ。幼い時は、犬は繰り返すことでしか何が正しくて何が間違っているのかを知ることはできない。つまり善悪を論理的に考えることはできないのだ。

 

(2)   イギリス人は常に田園を愛好してきたが、その愛情を満たす時間と財力を手にしたのはごく最近のことだ。しかし今では、その愛情をとても激しく貫き通すため、ありあまる優しさで田園を破壊しつつある。

 

(3)   恐怖には、我々の生活をコントロールする信じられない力がある。この感情は様々な形で表れる。軽い心配から絶え間ない不安、そしてひどいパニック状態まで。恐怖は我々の心を閉ざし、意志の力を奪い去ることもある。また、恐怖それ自体が大きな力となるだけでなく、我々に苦痛をもたらす多くの有害な考え方に、隠されたエネルギーを与えるのだ。