ENGLISH☆GUILD

夏期「仲本浩喜の英単熟語」の構成と予習方法(中身の一部を公開しました!)

夏期の「仲本浩喜の英単熟語」、半端ない数(当社比)の学生さんが受講して下さってます。

詳細な数字は控えますが、先週の火曜日の時点で

水曜日2限英文法<A>のサテライン教室(LE1組)が、両端の机を除くと満杯の状態です\(^O^)/

若手有望講師なら、小さい教室で締切講座にしてもらえるレベルです。

受講してくれたみなさんの期待に添えるよう、ただいま鋭意準備中です。お楽しみに。

さて、今回は「仲本浩喜の英単熟語」を受講してくれたみなさんに、効率的な予習の仕方をお話ししたいと思います。

全体の構成は

となっております(クリックしてご覧ください)。それぞれについて説明しますね。

授業で扱うのはPart Aです。

☆ Section 1 語源編

・#1(接頭辞)#2(接尾辞)は読み流すだけで結構。

ただし119頁の【☆ 接頭辞一覧 ☆】はコピーをとって、暇なときに何度も眺めて下さい。これで初日は終わり。

・#3(語源)については次の進度で進む予定です

2日目 1〜13
3日目 14〜26
4日目 27〜39
5日目 40〜52

・予習としては

単語が苦手なら ⇒ 左頁の見出し語の訳をノートに(テキストではない!)書いて、下のAnswersで答え合わせをしてくれれば大丈夫。 単語に自信があるなら右頁の太字部分の単語を隠して、正しく言えるかどうかチャレンジしてみてください。なお、右頁の例文には東大・京大の和訳レベルのものが数多く含まれています(^_^;

☆ Section 2 基本前置詞編

・次の進度で進む予定です

1日目 WITH
2日目 AT / TO / FROM
3日目 ON / OFF
4日目 IN / INTO / OUT OF
5日目 OF

2〜4日目がなぜ上のようなくくりになっているかは、英文法<A><B>の最後の授業を受講された方なら、分かりますね。

・予習としては

① できれば該当前置詞を辞書で読む

② 見出しの「地点」や「…をめがけて」という言葉を意識しながら例文(フレーズ)に目を通す

③ Exercises(自習用)をノートに解いて172頁以降のAnswer Keyで答え合わせをする

までできれば完璧です。

☆ Section 3 品詞別重要語法編

・1日20問のペースで開設する予定です。

・予習としては

① 各英文の正しいものに○、正しくないものに×をつける。必ずノートに書くこと

(ノートへの記入例)

1.○× 2.×○ 3.○○ 4.××

② 212頁のAnswer Keyで答え合わせをする

 

以上でOKです。時間があれば最終日までの予習を受講日までに終わらせることが望ましいのですが、余裕がない場合はその日その日の自転車操業になってもかまいません。

なお、この授業は受講期間中(5日間)の復習に時間をさく必要はありません。細かい点は授業で指導します。

 

Part Bは、みなさんの先輩の多くが使用したVocabulary Builder。

予習する必要はありません。授業が終わってから始めてください。

 

使用法は授業で説明しますが、初日からみなさんのモチベーションを上げるような話(単語の成功談)を毎日小出しにしていきますね。

それでは教室でお会いしましょう。

 

■仲本浩喜の英単熟語

7/23〜27 13:30〜15:00    (代ゼミ本部校)
7/30 〜            (フレックス)
8/6〜10 15:30〜17:00     (代ゼミ大阪南校)

 

 

構成と内容はこちら

http://nakkan.jp/2018/06/23/6165/

受講生の成功談はこちら

http://nakkan.jp/2018/05/19/6124/