ENGLISH☆GUILD

英語構文〈B〉の大意(3)

Lesson 4

(3) ほとんどの教育関係者は4年生の段階での読解レベルを、読み書き能力を習得する過程において重要な段階と考えている。従来の考え方では、いったん生徒がこのレベルに達すると、読むことを学ぶことから、学ぶために読むことへ移行する。平均すると、このような能力を得るためには4年間の学校教育が必要なようである。

Lesson5

(1)  無実な人は尋問を受けても平静を保てるものだと私はずっと思い込んでいた。そうはいかないし、少なくとも私は平静を保てなかった。飛行機に乗り遅れるのではないかという不安と同じくらい、侮辱されたことに対する怒りで、顔が真っ赤になるのを感じていた。
実際に私は飛行機に乗り遅れてしまった。25分の厳しい尋問の後、職員がようやく私を解放した時、すでに飛行機は出発していた。

※お詫び

板書では③の文の

I felt myself blushing

I found myself blushing

とカン違いして,ことなる説明をやらかしました。申しわけありません。

 

(2) アスピリンが痛みを取り除くことは昔から知られているが、心臓発作の予防にも役立つことがあると証明されたのはつい最近のことである。皮肉なことに、かつてアスピリンは心臓に悪いと考えられており、製薬会社は「アスピリンは心臓に害はありません」という趣旨の特別なラベルを印刷してアスピリンのビンに貼らなければならなかった。