ENGLISH☆GUILD

英語構文〈A〉の大意(4)

Lesson 3

(3)

やかんの前に座って眺めるうちに、ワットは重いふたが下からの力で持ち上げられていることに気づいた。そして、蒸気でやかんのふたが持ち上がるなら、もっときつくて有用な仕事をさせることができるはずだ、と言ったとされる。続けて彼は蒸気エンジンを「発明」したと話は続くのだが、それはかならずしも正しくない。なぜなら、どんなものであれ、人間の偉大な発明が、たった一人の天才の成果ということはまずないからだ。

proceed to do : 次に[続けて]〜する
The story goes on that … : …という話が続く
not entirely : 完全に[すべてが]〜というわけではない

Lesson 4

(1)

米国ビジネス・産業界の女性就業人口以上に興味深いのは、米国の女性が、株や債券、不動産、預金など、国民の全資産の70%から80%を所有しているという事実だ。こうした数字の背景の一つに、女性が男性より長生きするという事実がある。

S be accounted for by … : Sの背景には…がある
outlive : …より長生きする
bond : 債券
real estate : 不動産
savings account : 普通預金口座
in part : 一つには、ある程度